パートナーはあなたの一部

パートナーはあなたをとてもよく理解していて、反応を示すことであなたの自己認識を強め、自分には価値があるのだと確認させてくれる、とても特別な存在なのです。このような人を、簡単にほかの誰かと取り替えることはできません。

パートナーはあなたの一部であり、そのため関係は自立したものになります。つまり、あなたがその関係に注ぎ込んだものと、そこから与えられたものの収支バランスに、関係が存続していくかどうかは左右されなくなるのです。あなたはパートナーが与えてくれる「もの」のために愛着を持つのでなく、パートナーが「彼であること」自体に価値を見出すのです。

出会ったパートナー以上にあなたをよく理解している人は存在しなくなるでしょう。この理由だけでも、パートナーの存在が人生の中でほかの人々よりも重要な位置を占めるのに十分ですし、ともに生きるということは同時に、あなたが物質的・精神的な支えが必要になったとき、ほかの誰よりもあなたのパートナーが助けとなってくれることをも意味します。

カップルの関係は深い関わりを必要とするため、私たちは進んでそれを維持しようとし、それが関係をより頼りがいのあるものにします。

夫婦間の問題の解決に最大の障害となるのが、この〈即時性の凍結〉だといっても過言ではないでしょう。
この凍結したく即時性〉を解かすには、「私は大事にされているとは思えない」といった本音の心情を表に出すことが必要です。
しかし、このような感情を吐露して、話し合うのはそう簡単にできないと思ってしまうのです。
「ほんとうは、私を苦しめたいのだ」とか、「本当のところ、私を愛してなんかいない」といった思いが相手の中にあるという疑惑の心に捉われてしまうからです。

出典:

Comments are closed.